恋に勝つキレイ肌の魔法

Win the love with beauty your skin

恋と美

美容とダイエットに無頓着だった私が努力した結果、結婚できました!

2017/03/31

umibe

以前からあまり美容に興味がなく、ファッションにも無頓着だった私。

しかし、好きな人ができて美容に気をつかうようになり、なんとその彼と結婚できました(^^)

どんな努力をしたのか、紹介していきたいと思います。

ダイエットをがんばりました!

私は彼を好きになる前、今よりも5キロくらい太っていました。

太っているとなかなか男性は恋愛対象として見てはくれなくなってしまうものです。
しかし私は運動が嫌いで、出不精でした。

食べることは大好きだったので、どうにか体を動かして痩せたいと思っていました。

そこで、学生時代にやっていたバドミントンを再開しました。

サークルに入り仲間もでき、楽しく運動をすることができました。

自分ひとりでもくもくとウォーキングなどのダイエットに励んでいたら成功できなかったかもしれません。

人間、楽しいと思わないとなかなか続けられないものですね。

ニキビを治すために、化粧品を一新!

ニキビがわりとできやすかった、わたし。

このまま同じ洗顔料や化粧水などを使っていても、ニキビが出来つづけるのでは?

そう思って、洗顔料や化粧水を変えることにしました!

評判が良かったいくつかの商品を試してみて、一番良かったのは、ルナメアACという製品でした。

ルナメアACについては、以下のページがわかりやすいかったです。

参考:ルナメアACは効果あるか解説!

ルナメアACを使うようになってから、ニキビがだいぶできなくなってきました。

ニキビがあると、なかなか自分に自信が持てないときがあったりしたいのですが、ニキビがキレイになると自然と
自信が出てきました。

やはり、顔が美人かどうかは別にして、顔の肌がきれいなのかどうかは、自信にかかわってくる重要なことだと痛感しました。

メイクをしっかりするようになりました!

私はメイクの仕方があまりわからず、メイクしてもしなくてもあまり変わらないのでは?とずっと思ってきました。

しかし、コツをつかめば簡単にかわいく変身することができることに気づきました。

まず、ファンデーションは自分に合ったものを使用することが美人メイクへの第一歩です。
今まではドラッグストアで適当に購入した、プチプラのものを使っていました。

しかし、カウンターで美容部員さんに色を選んでもらい、自分の納得のいくものを使ってみると今までと仕上がりが全然違いました。

少しお値段は高くなってしまいますが、化粧下地も選んでもらいました。

シミやニキビ跡で悩んでいたのですが、しっかりカバーすることができ若返ったような気分です(#^^#)

また、私はピンク系のアイシャドウを使うことが多かったのですが、ブルー系のほうが白目がきれいに見えてウルウルの瞳を作ることができると教えてもらいました。

プロのアドバイスを聞くと、格段にきれいに近づけることがわかりました。

-恋と美